神獄のヴァルハラゲートが熱い!

神獄のヴァルハラゲート

 

現在、累計登録者数100万人を突破している「新獄のヴァルハラゲート」は、ギルドバトル系のリアルタイムゲームです。
ギルドとはゲームのユーザー数名で構成せれるチームのことで、ギルドバトルとはそのチーム同士が同じフィールドで戦うことを意味します。
最近はギルドバトル系のゲームが流行していますが、そのなかでも新獄のヴァルハラゲートは人気上位に位置しています。

 

2013年の5月にKinKi Kidsを起用したCMをオンエアしたことでユーザー数は飛躍的に伸び、多くのファンから支持を集めています。
ヴァルヘイムという世界を舞台に、バトルに勝利した者だけに開門が許されるというヴァルハラゲートを目指して、ギルドメンバーとリアルタイムバトルを繰り広げるといったゲーム内容になっています。
新獄のヴァルハラゲートはソーシャルアプリケーション事業を展開している株式会社グラニが作成したもので、代表取締役社長であり、これまで数々のバトルゲームのプロジェクトマネージャーを務めた谷直史氏が手がけたものです。
他ユーザーとコミュニケーションがとれるギルドバトルはもちろん、バトル以外のクエストがあるなど、ゲーム内容は飽きがこないものとなっており、ゲーム内に出てくるカードには有名な漫画家のイラストになっているものもあり、ビジュアル面でもユーザーを楽しませてくれるゲームとなっています。
新獄のヴァルハラゲートは今後も様々な要素がゲームのシステムに組み込まれる予定なので、さらなる盛り上がりが期待できます。